小野里寧晃(株式会社バニッシュ・スタンダード社長)のプロフィールや経歴は?『STAFF START』って何?

株式会社バニッシュ・スタンダードの社長である小野里寧晃さんが

10月1日(木)21:54から放送のテレビ東京番組

カンブリア宮殿』に出演されます。

STAFF START』の生みの親であり、

アパレル業界のみならず、サービス産業全体から

熱い注目を浴びる小野里寧晃さん。

今回はそんな小野里寧晃さんのプロフィールや経歴など、

小野里寧晃さんがどのような人物なのか

そして、小野里寧晃さんが創り出した

『STAFF START』についても調べてみました。

皆さん、一緒に見ていきましょう!

スポンサードリンク

1. 小野里寧晃さんのプロフィールは?

出典:https://www.v-standard.com/

名前:小野里 寧晃 (おのざと やすあき)

生年月日:1982年10月24日(37歳)

出身地:群馬県前橋市

学歴:佐野日本大学高等学校(2001年卒業)

   日本大学(中退)

   デジタル系の専門学校(分かり次第追記します。)

佐野日本大学高等学校といえば

女優の小池里奈さんや、

サザンオールスターズの野沢秀行さん、

アナウンサーの武藤乃子さんの出身校でもあります。

武藤乃子さんは1981年生まれなので

小野里寧晃さんの1年後輩ですね。

もしかしたら、どこかで交流があったかもしれませんね。

2. 小野里寧晃さんの経歴は?

小野里寧晃さんはわずか2週間で大学に行かなくなり中退しました。

中退後は、なんと「モテたい」という理由から

六本木・渋谷・新宿のクラブでDJ活動をします。

当時の小野里寧晃さんはドレッドヘア顔面ピアスだったそうです。

しかし、自分の能力ではDJとして生きていくのは厳しいと感じ、

引き続きモテるために今度はWEBデザイナーを目指すことにしました。

専門学校でWEBデザインを学び、就職活動で300社に落とされた末、

2004年に大手WEB会社に入社することができました。

最初はWEBデザインの仕事ではなく、

社長のカバン持ちや、雑用を1年ほどやって、

ようやくWEBディレクターになれたそうです。

そして、25歳という若さで部長に昇格し、EC事業部長を担当します。

その後、WEB会社を退職し、独立。

2011年に「株式会社バニッシュ・スタンダード」を設立しました。

3. 小野里寧晃さんの生み出した『STAFF START』って何?

小野里寧晃さんは、

ECをすべて請け負うフルフィルメント事業に携わる中で、

リアル店舗を元気にするEC』を目指し、

2016年、実店舗の販売員のオムニチャネル化を進めるサービス

STAFF START(スタッフスタート)』を立ち上げました。

STAFF START』は現在アパレル業界を中心に展開しており、

販売員がコーディネート投稿などを通じて

デジタル上で接客することを可能にすると同時に、

デジタル上の売り上げを可視化して個人や店舗の評価に繋げるなど、

新しい評価の在り方を提案する次世代のオムニチャンネルツールです。

リリース3年で700を超えるブランドに導入され、

年間流通額は288億円を達成しました。

今後は販売員の提案や接客が鍵となるあらゆる業界への

展開を予定しており、ますます期待が高まっています。

STAFF START』の提供により

地方店や郊外店の活性化に繋がっているそうなので、

アパレル業界以外にも広く展開されて、

色んな地方が活気付くといいですね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は

・小野里寧晃さん

について調べてみた結果

・小野里寧晃さんはモテたいという理由からDJだった

・ECサービス『STAFF START』は今後地域活性化の鍵となる

ということが分かりました。

10月1日(木)21:54から放送のテレビ東京番組

カンブリア宮殿

の出演とともに、今後のご活躍がとても楽しみですね。

今回もお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする