広田大和(馬術)のプロフィールや経歴は?ご両親はオリンピック選手?

中学3年生ながらにして馬術界で活躍する広田大和選手が

10月11日(日)11:15から放送のフジテレビ番組

ミライ☆モンスター』に出演されます。

父はシドニー五輪代表母はワールドカップ出場

馬術界きってのサラブレットである、広田大和選手。

今回はそんな広田大和選手のプロフィールや経歴など

広田大和選手がどのような人物なのか、

また、広田大和選手のご両親についても調べてみました。

皆さん、一緒に見ていきましょう!

スポンサードリンク

1. 広田大和選手のプロフィールは?

出典:https://www.equitation-japan.com/

名前:広田 大和(ひろた やまと)

生年月日:2005年4月20日(15歳)

学校:那須塩原市立日新中学校

所属:那須トレーニングファーム

過去の主な戦績:2019 チルドレンライダー障害飛越選手権 優勝

那須塩原市立日新中学校

〒325-0013
栃木県那須塩原市鍋掛1087
TEL:0287-60-1009

那須塩原市立日新中学校|公式ホームページ

那須トレーニングファーム

〒325-0011
栃木県那須塩原市寺子1723-1
営業時間:9:00〜17:00
定休日:月曜日(祝日の際は通常営業)、年末年始(12/31〜1/3)
TEL:0287-62-5188
E-mail:club@nasu-tf.com

那須トレーニングファーム|公式ホームページ

2. 広田大和選手の経歴は?

広田大和選手は障害馬術の選手である

ご両親の影響を受け、小学5年生から

本格的に競技を始めました。

中学2年生の時に日本馬術連盟が主催する

国内最高峰の競技大会

第43回全日本ジュニア障害馬術大会』に出場。

広田大和選手は10〜16歳が対象の

障害飛越選手権「チルドレンライダー」部門で

オラシオン・デ・オーロ号に騎乗しました。

そして、広田大和選手は14人による優勝決定戦で

ミスによる減点ゼロ、タイム0.86秒差で優勝候補の選手をかわし、

見事優勝を果たしました。

この入賞により、那須塩原市から

市長特別賞が贈られました。

過去にご両親も市長特別賞を受けており、

親子での受賞は初めてのことだそうです。

2020年9月には

第44回全日本ジュニア障害馬術大会』が開催され、

広田大和選手もジュニアライダー選手権競技に出場。

40人馬が出場し、15人馬がジャンプオフに進みました。

最終出番だった広田大和選手&オラシオン・デ・オーロは、

スピード感のある走りを見せましたがトップの29.54秒に

わずかに届かず、30.25秒で2位でした。

今後の目標は「2022年開催の栃木国体での優勝」だそうです。

3. 広田大和選手のご両親はオリンピック選手?

出典:https://panasonic.jp/

名前:広田 龍馬(ひろた りゅうま)

生年月日:1976年8月13日(44歳)

血液型:A型

所属:那須トレーニングファーム

資格:全日本障害プログレスチーム

   日本馬術連盟A級ライセンス

   日本馬術連盟準コーチ

   全国乗馬倶楽部振興協会上級指導者

名前:広田 思乃(ひろた しの)

生年月日:1983年9月1日(37歳)

血液型:B型

所属:那須トレーニングファーム

資格:日本馬術連盟A級ライセンス

   全国乗馬倶楽部振興協会初級指導者

   社会福祉

過去の主な戦績:2018 全日本障害飛越選手権 優勝

        2019 ワールドカップジャンピングファイナル 出場

広田大和選手の父親は障害馬術で

シドニー2000オリンピックに出場した広田龍馬選手、

母親は2018年の全日本チャンピオンになった広田思乃選手です。

男女のクラス分けがない障害馬術で、

お二人とも東京2020オリンピックを目指しています。

まとめ

いかがでしたか?

今回は

・広田大和選手

について調べてみた結果

・広田大和選手は2019年のチルドレンライダー障害飛越選手権で優勝

・広田大和選手のご両親はどちらも日本を代表する馬術選手

ということが分かりました。

10月11日(日)11:15から放送のフジテレビ番組

ミライ☆モンスター

の出演とともに、今後のご活躍がとても楽しみですね。

今回もお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする